エステと家庭用脱毛器の違いは?

メリットはやはりプロに任せられる安心感。そしてクリニックに

比べると低価格で施術が受けられることです。デメリットは春から夏など、予約が取りにくく

脱毛が完了するのに時間がかかること。契約はしたけど忙しくて全然通えないという人も。

そして家庭用脱毛器。最近は本格的なエステ仕様の光脱毛器が人気を集めています。とはいえ、

家庭用脱毛器のため、エステのマシンに比べると光の出力は弱くなっています。家庭用脱毛器

のメリットはいつでも好きな時にお手入れが出来ること。そして脱毛箇所が多いほど、

エステに比べてコスパが良いこと。デメリットは機種により、お手入れが出来る部位が限定

されること。またエステに比べ光の出力が弱いので、お手入れの回数は多くなります。

それぞれメリット・デメリットがあるエステと家庭用脱毛器。セルフケアが難しい場所は

エステを、腕や脚などこまめにお手入れをしておきたい場所は家庭用脱毛器を、というように

自分にピッタリの方法を組み合わせて、ムダ毛のない美肌を目指しましょう!

湘南美容外科 口コミ ひげエステと家庭用脱毛器についてお話ししてきましたが、もう1ランク上になるとクリニックを選択するという方法もあります。

クリニックは医療レーザー脱毛なので永久脱毛が実現できる反面、出力が高いので痛みが強いのがデメリット。

でも、最終的には医療脱毛と考える人も多く、私自身も同じような考えです。

やっぱり、脱毛するなら永久脱毛して将来的にムダ毛が入る心配のない状態にしたいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です