もみあげのムダ毛処理をするならば…

そのイメージをいかにエステティシャンに共有してもらえるかがカギとなってきます。

こちらの話をあまり聞かず、脱毛のメリットや他の箇所の勧誘、また料金の説明ばかりするようなエステティシャンのいる脱毛サロンでは、お手入れをするのは止めた方が良いでしょう。

そのようなエステティシャンは、こちらのイメージを共有しようという意思はあまりなく、いかにコースを組ませるかということの方が大切に思っています。

そんなところでお手入れを行っても、イメージ通りにいかないことがほとんどです。

カウンセリングではいかに自分のイメージを理解しようとする姿勢が見えるかどうかが大切です。

次に大切なのは、お肌に優しい脱毛方法であり、アフターケアはしっかり行ってくれるかどうかと言う点。

もみあげは顔の一部で、皮膚はとてもデリケートです。そのため、強い脱毛機械だと痛みややけどを起こしかねません。

ですので、光脱毛などのお肌に優しい脱毛方法を選びましょう。

さらに、クールダウンやアフターケアのローションなどが付くところを選ぶと肌トラブルが起きる可能性がグンと下がります。

自分ではお手入れが難しい、もみあげ。脱毛サロンを選ぶ際には、
カウンセリングでしっかりと話を聞いてくれる、光脱毛でのお手入れを行っていると言う点に着目すると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です